スポンサーサイト
2011.06.02 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
うれしいたのしい …?
2011.03.03 Thursday 14:16

今日は楽しいひなまつり










…の、はずが楽しくない!!!!!!!




あ、いや 俺のテンションがもはやあがらないっていう話じゃなくて


歌の話ね。






ほら

あるだろうよ、ひなまつりの歌って。


正式には

うれしいひなまつり

っていうのか(知らなかった…)







あの歌がね。

うれしいとか楽しいとかいう歌詞を歌ってるわりに
どうもメロディが暗すぎるんじゃねーかと。





いうことは前々から言ってたかなぁ

初めて言ったかなぁ(汗




まぁ例によって
誰に何を話したか分からない現象によって覚えてないんだけど(汗





まぁともかく暗い。

祭りの歌にしてはあまりにも暗い。











…と、思って

ひなまつり(スペース)歌(スペース)暗い


で、検索すると

それらしい掲示板みたいなのがそこそこあってw










まぁやっぱりみんな考えることは同じなんだろうと思って内容を読んでみるとね。




『別に暗くない』

っていう派の人が意外と多くて。



もうちょっと詳しくほり下げると

単純に聴いてて明るい、暗いという話から
あの歌は短調だから暗い
→短調だからって暗いと思うなよ
 短調で明るい歌もあれば長調で暗い歌だっていくらでもあるわボケ
→いや、単純に聴いてて暗くなるだろうがよどんな耳しとんじゃボケ




みたいなお話が
どうやらループしているようであると。














ふむ、まぁお互い言いたいことは分かる。


そもそも直感的に明るいと感じるか暗いと感じるかはともかく

短調=暗いと決め付けるのも、確かに端的かもしれない






…しかしやっぱり暗く聴こえるのは聴こえる(汗



















というワケで。


単純に“短調である”ということ以外に

うれしいひなまつり が暗く聴こえる理由があるのではないかと。







いうことで。


この1年、専門学校でまがいなりにも音楽理論を習ってきたこの俺が
徹底的にこの曲の暗さをアナライズしてやろうじゃないか。
















…まず1つ


この曲ってただの短調じゃなくて

4度と7度の音が抜けてるんだよね

…基本的に。




最初のほうに1回だけ4度の音が出てくるんだけど

後は一切出てこないから、おそらく意図的に抜かれたものと考えて良い…のだろう。


えっと
ちなみに 度 っていうのは
何というかこう…
○○調
ってあるじゃんか。
まぁここは分かりやすくハ長調でいこうか。

そのハ長調でいうところのハ、つまりドレミファソラシドでいうところのドの音
基本になる音っていうのかな?
ルートとかいったりもするけど。

その音を 1 としたときに

何番目にくる音ですかっていうのが 度 なのよ。


つまりハ長調でいうと
レが2度でミが3度になるワケで

何でわざわざ度とかいう呼び方をするかっていうと

変調したときにも、基本的にこの度数通りに弾けば同じように弾けますよっていうのが度なのよ。


だから

ハ長調で135→ドーミーソーって弾くのと
ト長調で同じく135→ソーシーレーって弾くのとで

何となく同じように聴こえるだろ?
ってこと…



…分かるかな(汗



ま、まぁとにかく


うれしいひなまつり
には、使わない音符が2つありますよ
ってことなのよw













これがねぇ


単純に何たらペンタトニックスケールかと思うとそうでもなくて(汗


マイナーのペンタトニックスケールで4と7を抜くってあんまり聴いたことないんだけど



ちょっと調べると
陰旋法
っていう何だかマニアックなスケールらしく(汗

あぁ、スケールっていうのは
○○の音符を使いませんよ
っていうことねw




ほかにこのスケールで弾かれてる曲って

かごめかごめ
さくらさくら
荒城の月

…最近でいうと
浮舟
なんかが確かそうだったんじゃないかな。
GOGO何たらかんたら…が歌ってた

カクがカラオケでよく歌うやつだねw





というわけで


暗い(汗






この陰旋法そのものが基本的に暗い。


いや、まぁ上記の曲を以ってして何1つ暗くないというツワモノが居たらそれは知らないけど(汗
この手の曲を聴いてると往々にして暗くなる…少なくとも俺は。





で。

まぁここまででは
いわゆる 短調 の暗さを強調したに過ぎないんだけど





もう1つね。

俺が個人的に ここが暗いんじゃないかって思うのがね。




こう…



最後の

ひな↓ま↓つ↓り


の部分とか


ごーにん↓ばー↓やー↓しの


…の部分とか

何というか

下がる→下がる→下がる


っていう音程を下げに下げていくコンボがね。


どうも暗さを際立たせているのではないかと。




しかもこの下降コンボがタチの悪いことに

3度と6度の音が結構盛り込まれてるのよ。




3度と6度の音っていうのは

長調と短調を分ける音なんだよね。





…えっと

またややこしいお話になっちゃうんだけど

長調と短調って、実は3つくらの音しか違わないんだよね。


つまり…


ドレミファソラシド

っていう普通のハ長調のうち

ミとラとシを♭にするだけで、ハ短調になっちゃうのよ。


うれしいひなまつり
には7度が使われてないから

実質この歌を短調たらしめているのは
3度と6度の音だけなんだよね。




ためしに3度と6度の音を半音上げて弾いてみると
まぁ当たり前だけど、ものっすごい明るくポップな曲になるからね(笑





ということは、だ


この歌を構成してる音符のうち
3度と6度の音っていうのは、使えばつかうほど“短調っぽさ”が強調されるワケよ。




その音をふんだんに盛り込みつつ
しかも音程を徐々に徐々に下降させていくっていうこのコンボ部分がね


猛烈な暗さを際立たせている!







という



俺のお話は伝わりましたかね(汗







そもそも音楽理論が分からねぇよボケって言われるとそれはもう謝るしかないけどw






つまるところ、この曲が暗い理由は

1つ 陰旋法 っていう、短調の中でもそもそも暗いスケールで作られてる
2つ 下降音で3度や6度を使うスーパー短調コンボ

この2つなんではないか、と。








いや、まぁ結局
判断基準にしてるのがそもそも“明るいか暗いか”っていう概念的なものだから

明確にバサっと線を引けるもんでもないんだけど(汗






単純に短調だから暗い!

っていうところから一歩抜け出した
うれしいひなまつりはなぜ暗いのか
…っていう部分がね。




ちょっとは伝わったんじゃないのか、という…








まぁようするに何が言いたいのかっていうと






うれしいひなまつり

聴いててうれしくならない


ってうことなんですね(死

| ravenwolf | - | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
2011.06.02 Thursday 14:16
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Search
Profile
Recommend
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM